「ED あるいは(君がもたらす予期せぬ勃起)」 48分40秒

3月2日(土)9:30〜 開場/10:00〜 上映
2018年度「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」にて、「オフ・シアター・コンペティション部門」のグランプリを受賞した作品。 
母親の裸を見て勃起したことが原因でED(勃起不全)になってしまった少年の、笑って泣ける爽やかな“性春”映画です。「大手映画会社のオープニング映像を思わせる波間の岩から、ヌッと海女が出てくる、映画的センスがまず見事(笑)。独特の映像感覚があふれるカメラワークが、単なるる性春映画の域を越えて、普遍的な青春映画へと昇華させている」とは、同映画祭プログラミング・ディレクター塩田時敏のコメント。シュールでアイロニーもたっぷりな映像をご覧あれ。

監怪・脚本・綱集/西口洸

1995年大阪生まれ。大阪芸術大学にて映画制作を学ぶ。
硯任は大阪芸術大学1こて、機材係として働きながら映画制作を行っている。

スタッフ/キャスト

西浦陽色、 内海葉月、 飯室翔太、 中西綾香、 渡沼由ー、渡蓑元子、 たなべ勝也、 田中月、 ポチ(犬)、 岩田徳承

関連記事一覧